スペシャルレポート

HOME > その他 > インドネシア エアアジア X 成田国際空港〜デンパサール空港間 初搭乗体験レポート 機内&到着 編

インドネシア エアアジア X 成田国際空港〜デンパサール空港間 初搭乗体験レポート 機内&到着 編

IMG_8696
・・・前回の「チェックイン編」に続いて「機内&到着編」をお届け致します・・・
CIMG5942機内はこんな感じです。
当初私は席の配列を3−3−3と聞いてましたが、実際に乗ってみると44列目以降の配列が2−3−2−となってました。
座席のサイズとシートピッチは変わりませんが、空間が出来るために気持ち少し広く感じます。

IMG_8695席の間隔はこんな感じです。因に私の身長は172cmの日本人男性としてはごく平均的な体型です。
とても狭く見えますが、実際に座ってみるとそれほど窮屈間は無かったですが、中央席の方はかなり窮屈そうにされてました。

IMG_8696座席は非常にシンプルで、ガルーダ・インドネシア航空の様なオンデマンド機能はありません。

さぁ、いよいよ出発です。この日の離陸時間は午前9時半を過ぎてしまいましたが、離陸時間はその日の状況で変化します。

CIMG5952CIMG5950機内のトイレはこんな感じです。
とても綺麗なトイレでした。

CIMG5956離陸して1時間半ほど経つとオーダーしてあった機内食が運ばれてきます。
キャビンアテンダントに名前を呼ばれ、搭乗券のバーコードを読み取り、リクエストしてあった機内食を渡されました。
CIMG5953私がオーダーしたのは「スパゲッティボロネーゼ」!
期待を込めて蓋を開けると・・・
CIMG5954こんな感じです♬とてもシンプルな機内食ですが、朝からバタバタしていた私のお腹は限界に達しておりましたので美味しく頂きました。
※機内食やコンフォードキッドを受け取るときには必ず搭乗券が必要になりますので予めお手元に用意しておいた方が宜しいかと思います。
事前に機内食をリクエストをしたお客様にはもれなく「水」が付いてきます。機内ではお水も有料です。

余談ですが、インドネシア エアアジアXの場合は機内への飲食物の持ち込みは一切不可とされております。
私もその約束を守り、機内には一切の飲食物の持ち込みをしませんでした。しかし離陸後に後ろの座席から「プシュー」という缶ビールを開けるや、お菓子の紙袋を破く音など聞こえ、良い匂いが漂ってきます。これも私のお腹を限界にした要因だと思います。
基本的「インドネシア エアアジアXの場合は機内に飲食物の持ち込みは一切不可」となってますのでご注意下さい!

さぁ、喉も乾いたので機内販売でビンタンビールを注文しました。
CIMG5957座席には価格表が用意されているのですが、私は価格表を確認せずにクルーへビンタンビールを注文しました。
クルーから言われた値段はなんと「80,000ルピア」です。“高!”と思いながらもインドネシアルピアを持っていなかったので1000円札を出すと20.000ルピアのお釣りを手渡されました。ビンタンビール350ml 800円!
因みに機内食等の支払には日本円をご利用頂けますが、クレジットカードの利用は不可です(免税品に関してはクレジットカードもご利用可能です)。

いつもならばバリ島へ到着する間にビンタンビールを3〜4本ほど空けるのですが、今日はこの1本のみチビチビ味わいながら飲む事にしました。
CIMG5959確かにメニューを確認したところビンタンビール80,000ルピアと表示されてます。
デンパサールまでの約7時間の空の旅、私は本を読んだり、眠ったりして過ごしましたが、中にはタブレットで映画を見たり、ゲームをしたりして過ごしている方もいました。
工夫次第ではそれほど飽きる事もなく、空の旅を満喫出来ると思いますが、一つご忠告しておきたい事があります!
機内は非常に冷えます。
今は日本も暖かい日が多いですし、常夏のバリ島へ行くのだから「裸足にサンダル・短パン・T—シャツ」で搭乗するお客様も多くいらっしゃると思いますが、エアアジアの機内は本当に冷えます。私が搭乗した日がたまたまかも知れませんが、上着やブランケットを持参して搭乗される事をお勧めします。
実際にこれまでバリ島へ到着して機外へ出た時、多くの方から「あ!暑い!!」という声があがってましたが、今回バリ島へ到着後にエアアジアの機外へ出た時は「暖かくて気持ちいい・・・ホッとした・・・」という声が方々から聞こえました。
見るといずれも薄着で搭乗されていたお客様です。
約7時間のフライトで寒さを我慢して体調を壊してしまい、その後のバリ島での滞在を棒に振ってしまうほど残念な事はありません。
機内でもブランケットを購入する事は出来ますが、生地も薄いですから事前に用意をしておく事をお勧め致します。

CIMG5961出発が約1時間以上遅れた為に、到着も1時間以上遅れましたが、まだ明るい時間帯にバリ島に到着する事が出来ました。

IMG_8702デンパサール空港到着後にも入国審査手続きや税関申告等、必要な手続きが多くありますからすぐに空港外へ出る事は出来ませんが、この日は17時前には空港から出る事が出来ました。

CIMG5967まだまだ明るい時間帯のバリ島へ到着し、ホテルへチェックイン後にゆっくり夕食を取る事も出来ますし、明日からの予定を立てる事も出来ます。
IMG_8705CIMG5970さぁ、これからバリ島の休日が始まります♬

IMG_8706IMG_8710因みに私がこの日宿泊をした「ザ・サマヤスミニャックホテル」ではこんな素敵な景色を見ることが出来ました!

これもエアアジアを利用したメリットですね♬

以上が、「インドネシア エアアジアX」成田国際空港→デンパサール空港 初搭乗レポートとなります。
バリスタイルでもエアアジアを使ったプランがございます!

詳しくはお気軽にバリ島専門バリスタイルへお問い合わせ下さい。

バリ島専門バリスタイル
フリーフォームお問い合わせはこちらから

※このレポートは2017年6月03日搭乗時の記録です。
その為、他の日とは状況が異なりますので、あくまでも参考程度としてご覧下さい。

Tags: , ,