スペシャルレポート

HOME > バリ島 > 2018年インドネシアの祝祭日 情報

2018年インドネシアの祝祭日 情報

2017/9/7 • バリ島, 行事 Read More »

インドネシアの祝日は、日本の祝日とは異なり、宗教関連の祝日が多く、それぞれの暦により、毎年日にちが変わります。
そのため毎年、政府が国民の祝日ならびに政令指定休日に関する文書を発表し、1年間の祝日を取り決めています。
来年、2018年の祝日は・・・

1月 1日(月) 正月
2月16日(金) 春節(中国旧正月)
3月18日(日) ニュピ(バリ・サカ暦新年)
3月30日(金) 聖金曜日(キリスト受難日)
4月13日(金) モハメッド昇天祭
5月 1日(火) メーデー
5月10日(木) キリスト昇天祭
5月29日(火) ワイサック(仏教大祭)
6月 1日(金) パンチャシラの日
6月15・16日(金・土) イドゥル・フィトリ(断食明け大祭)
8月17日(金) 独立記念日
8月22日(水) 犠牲祭
9月12日(水) イスラム暦新年
11月20日(火) モハメッド生誕祭
12月25日(火) クリスマス

祝日の前後は、バリ島もインドネシア国内のお客様で混み合う可能性がありますので、ご旅行のスケジュールを決まられる際の参考にされてください。