バリ島からセールスマンがやってきた。

アヤナリゾート&スパバリホテル

2017/10/12 (木) • コモド, その他アヤナリゾート&スパバリホテル はコメントを受け付けていません。Read More »

2017/09/26
バリ島はジンバランの丘の上に建つ「ザ・ヴィラズatアヤナリゾートバリ」「アヤナ・リゾート&スパバリ」「リンバジンバランbyアヤナリゾート」よりJapanese Senior Sales Manager 高野 典子さんがご来社されました!
お忙しいスケジュールの中、バリスタイルまで足を運んで頂き誠にありがとうございました。
今やバリ島を代表する高級リゾートホテルですが、今回高野さんからは2018年6月にソフトオープンを予定しているニューホテルの計画を伺いました!
その名も「アヤナ コモドリゾート ワエチチェ ビーチ ホテル」!
ニュープロダクトはバリ島でなく、ダイナミックな自然の中、フローレス島ラブアンバジョーのビーチに新規オープン致します。
ここで概要をご案内致します。
アヤナ コモド リゾート ワエチチェビーチはバリ島から僅か45分のフライトでアクセスできるフローレス島ラブアンバジョーに位置しております。世界的に人気の観光地バリ島からたった1時間ほど足を延ばすだけで、手付かずの自然と青く透き通った海に囲まれた隠された楽園へ辿り着けることが出来るのです。リゾートの目の前には、美しいウエチチェビーチが広がり、全201室の客室から青く広がる海をご覧いただける事ができます。
お客様をお迎えするロビーは絶景を臨む最上階に位置し、景色をゆったりと堪能出来るバーを配してます。大自然の中にありながらも各国からの食事を味わう事ができるオールディダイニングとジャパニーズレストランがあり、海上に延びる桟橋の上のバーでは、水着のまま海の上でドリンクや軽食をお召し上がりいただくこともできます。
リゾートには3ヵ所のプールがあり、イベントとウエディングにご利用を頂けるルーフトップテラスとファンクションルームも完備されております。
さらに、リゾートの桟橋から出航するクルージングボードでの旅や、ユネスコ世界遺産として登録されたコモド島へコモドオオトガケを観察する冒険に満ち溢れたツアー、コモド島・リンチャ島などのダイビングツアーなど、自然を満喫するアクティティーが充実しております。
ホテルの設備は以下の通りです。
客室:スイートルーム12室(79㎡)、スタンダートルーム189室(39㎡) 合計:201室
レストラン:オールディダイニング(132席)、ジャパニーズレストラン(100席)、ロビーバー(17席)、桟橋のバー(10席)
ホテルサービス:スパ、スイミングプール、キッズプール、フローティングキッズプール、フィットネスルーム(24時間利用可能)、ランドリー&ドライクリーニング、リムジンサービス、クルージングボート、マリンスポーツ施設、マリンスポーツ機材

また、アヤナ ラコディア号で楽しむリゾートライフもお薦めです。
アヤナコモドリゾートではリゾートの桟橋に停泊しているクルージングボートを利用し、周囲の海域を宿泊しながら巡るクルージングプランを各種用意しています。クルージングボートの「アヤナラコディア号」の名前は“安全な航海”という意味です。海での滞在を可能な限り快適に過ごしていただくために、細部までこだわって設計されてます。美しい帆がピンと張った映画のワンシーンに登場するような豪華客船。海を舞台に繰り広げられる滞在型のリゾート体験は、忘れられない思い出となることでしょう。
アヤナ ラコディヤ号の詳細
全長:54m、船髙:ボディー/10m、帆を含む全体の高さ/39m、船の合計面積/1,100㎡
エンジンスペック:ヤンマー 2x600HP、スピード:最速12ノット、乗客数:18人、客室:9部屋
その他、リゾートでは「サップヨガ&カヌー体験」「アイランド・ウエディング」「サンセットツアー」「グラスボート」「海中散歩」「シュノーケリングツアー」「フィッシング」等もお楽しみ頂けます!そしてなんと言っても最大の魅力は「コモド ドラゴン 観察ツアー」!
今回のレポートの多くは高野さんから頂いたホテル資料から抜粋をさせて頂きました。

高野さん、今回は魅力溢れるニューリゾートのご紹介をして頂きまして誠にありがとうございました。
バリスタイルでは過去にラブアンバジョー&コモド島へ訪れたスタッフもおりますので、リゾートがオープンした暁には大々的に販売を開始させて頂きますね!

テリマカシーバニャ!

Official website
アヤナリゾート&スパバリ

ザ・ヴィラズ・アット・アヤナリゾートホテルへご宿泊されるプランはこちらをクリック

 

Comments are closed.